2009年創刊 2017年休刊
2020年復刊
ガラケー→ガラホ
2日続けてコンサート
 
 
木曜日は、お仕事が終わってから
オリックス劇場へ。
 
 
130425_183623.jpg
 
 
 
オリックス劇場は
元、厚生年金会館。
 
 
4月25日は、尾崎豊の命日
 
と、いうことで、
 
 
集まれOZAKI
OSAKA OZAKI NIGHT
 
 
130425_215833.jpg
 
 
 
 
 
妹が尾崎豊ファンで、
出演者のコブクロ・黒田くんの
ファンでもあることから、
チケットをとっていて
「行く?」と誘われまして、
行くことに。
 
 
特別、尾崎ファンではないけど、
世代的に、曲はだいたい知っていたので
いろんなアーティストが歌う尾崎を
懐かしくきくことができました。
 
特に、黒田くんは
感極まって涙が!
 
 
バンドは、当時、尾崎のコンサートで
演奏していた方たちで、
プロデューサーの須藤さんも
最後にごあいさつして
出演アーティスト全員と、会場のみんなで
「卒業」を歌ってフィナーレ。
 
 
あったかいコンサートでしたよ。
 
 
 



 
そして、金曜日は、
有休をとって、
同じく休みをとっていた妹と
和歌山へ。
 
JR和歌山駅から
バスか、徒歩15分ぐらい
 
 
和歌山ビッグホエール
 
 
130426_182851.jpg
 
 
 
名前のとおり、
大きなクジラのようなかたち。
 
 
130426_183003.jpg
 



 
Mr.Children のコンサート。
 
 
駐車場の一番手前に
ツアーのトラックが!
 
 
130426_182602.jpg
 



 
130426_182657.jpg
 
 
 
あれ、bebeさん、
つい最近、
ミスチル行ったんじゃないの?
 
と、友人にも言われましたが、
12月に行ったのはドームツアーで
   ↓↓
 
今回は、ホールツアーです(^-^)
 
 
 
Mr.Children、和歌山で初めての
コンサートです。
 
本当は、2011年3月に
和歌山でコンサート、
わたくし、妹と行く予定だったんですが、
震災で中止、後日
同じく中止になった大阪と
合同で、振替公演が
京セラドーム大阪で開催されました。
    ↓↓
 
 
 
そして今回、和歌山、待ってました!
初のコンサートです。
(わたくしは大阪人ですが ^^;)
 
 
ホールツアー最終日が大阪城ホールで
ぜったいチケットとられへんと
予想した妹が、
機転を利かして和歌山のチケットを
とってくれました。
 
 
わたくしの自宅からは
梅田に出るのと、和歌山へ行くのは
どちらも約1時間なので、
和歌山へは、
そんなに遠いとは感じません。
 
 
 
 
コンサートは、
お客さんがとにかく元気で
ノリがよくて、
桜井さんも「和歌山、最高!」を
何度も叫んでいました。
 
ドームよりもホールの方が
一体感があっていいなぁ。
 
今までの
Mr.Children のコンサートの中でも
上位に入る、いいコンサートでした。
 
 
 
 
 
 


music comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>