2009年創刊 2017年休刊
2020年復刊
ガラケー→ガラホ
京都へ。個展2つ。
 
 
bebe新聞でお知らせしました
 
小野セツローさんの個展と
 
pippiさん(Fool's journey)の個展が
 
同時期に、
しかも場所が近くということで
行ってきました。
 
 
京都は今、観光客であふれてるので
人混みを避けるため
朝早く出て、出町柳に到着。
 
 
駅のすぐ横にある
レンタサイクル「えむじか」で
自転車を借りて出発。
 
 
161125_095355.jpg
 



 
今出川通に出て
京大北門前の進々堂でモーニング。
 
 
161125_095405.jpg
 



 
161125_100433.jpg
 
 
 
年代を感じる店内の雰囲気。
ひとりでゆっくりするのにいいなぁ。
こういう所、大好き。
 
 



 
進々堂を出て
今出川通を東へ進むと白川通。
 
白川通を右へ曲がる。
 
ホホホ座さんに到着。
 
 
161125_105250.jpg
 



 
ホホホ座さんに
ギャラリースペースができて
オープニング展示がセツローさん。
 
50年ぐらい前に描かれた
大きな油彩作品や
繊細な線で描かれた草花
土の立体作品
もちろん、かんざしも。
 
 
じっくり拝見し、
かんざし購入♪うれしいなぁ。
 
 
161125_111518.jpg
 



 
 
ホホホ座を出て
近くの哲学の道を
自転車を降りてぶらり。
 
 
161125_105719.jpg
 



 
161125_113214.jpg
 



 
 
そして、
pippiさんの個展をみるため
KOUSAGISHA GALLERYへ。
 
 
161125_104714.jpg
 



 
161125_104741.jpg
 



 
絵だけでなく
布、アクセサリー、お洋服、音楽など。
 
pippiさんの思いのたぎりが
作品になって現れてるのでしょうか…。
 
 
161125_122300.jpg
 



 
161125_120345.jpg
 



 
161125_120623.jpg
 



 
161125_120200.jpg
 



 
161125_120431.jpg
 



 
161125_120417.jpg
 



 
161125_120305.jpg
 



 
161125_120318.jpg
 



 
161125_120439.jpg
 



 
今日は
pippiさんのライブも
あるみたいなんですが
(予約満席です)
行けなくて残念…と思ってたら
こちらのCDで
pippiさんの演奏を聴けるそうです。
 
 
161125_121212.jpg
 



 
わたくしは
こちらのピアスを購入しました。
冬生地(ニットなど)の洋服や
ショールに
ブローチとしてつけようと
思ってます。
 
 
161125_122122_ed.jpg
 
 
 
 
作品を生み出しながら
繊細に生きるpippiさんの
今後の活動、気になるところです。
 
 
 
 
 
 
 



 
この日、ランチは
京都で大好きな場所のひとつ。
「猫町」で。
 
 
 
161125_125018.jpg
 

 
161125_131254.jpg
 
 
 
いつもとっても美味しいランチ。
この日のチキンにかかっていた
カリフラワーソース
美味しかったわぁ〜。
 
おしゃべりしながらまったり。
 
 
 
 
小さい部屋さんがお休みで残念。
 
 
 
 
 
 
 
 
京都 comments(0) trackbacks(0)
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>